希望はハッピーエンド

アクセスカウンタ

zoom RSS 心身の健康のために、ゆったりと食事を行う工夫

  作成日時 : 2017/05/17 12:46  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

食事をゆっくりと時間をかけて食べることは、胃腸のためにも大事なことです。


しかし、普段決められた時間内で、家族の食事を作って用意して、さらに片付けて・・・、
を繰り返していると、なかなかゆっくりと食事をすることができません。



さらに、食事中に用事を頼まれることもあり、食事の最中に何度も席を立たなければいけないこともあります。

少し食べて動いて、また食べて、を繰り返していたら、少しずつ胃腸の調子が悪くなってきました。



また、食後すぐに後片付けを行うと、吐き気がすることもあります。

さらに、急にやらなければいけないことが入ると、ながら作業の中、食事を取ることになり、
ただお腹を満たしているだけになってしまいます。


このような食生活を続けていると、胃腸の調子だけではなく、精神的にも参ってしまいます。

そのため、このままではいけないと思うようになりました。



ゆっくり食事をした後、十分な休憩を取ればこういうことは起こりません。

そこで、自分なりに食事の方法を変えてみることにしました。



家族の食事の支度や、後片付けを協力してもらうという方法もありますが、一時的なもので、
すぐに投げ出してしまうでしょう。



「他人と過去を変えることはできないが、自分と未来は変えられる」の言葉の通り、
自分が変わるしかないと思いました。



そこで、食事は家族一緒に食べなければいけない、という固定概念を外してみることにしました。


それよりもまずは自分がゆっくりと美味しく食事を味わうことができることを重要視しました。



夕食時にお腹がペコペコの状態なのに、ゆっくりご飯が食べられないのは精神衛生上にも良くありません。

それを無くすために、先手必勝で先に食べておくようにしました。



すると、夕食時は空腹感がほとんどないので、家事に専念できるようになりました。

食事の方法を変えたことで、予想以上に心身に良い影響を与えています。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
心身の健康のために、ゆったりと食事を行う工夫 希望はハッピーエンド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる